千葉県と東日本高速道路株式会社及び首都高速道路株式会社は、包括的連携協定を平成24年10月9日(火)に締結しました。

1 目的

県と高速道路会社が連携して、双方の資源を有効に活用し、千葉県内における災害時の相互協力、観光振興、県産品の消費拡大等を通じて地域社会の発展を図るとともに、高速道路、サービスエリア・パーキングエリアにおける質の高いサービスの提供等を通じて利用者の利便の向上、利用の拡大を図ることを目的としています。

2 包括的連携協定の内容

(1)災害時における相互協力
(2)緊急対応時の支援強化
(3)観光振興及び高速道路の利用促進
(4)パーキングエリア等における県産品の消費拡大
(5)環境対策
(6)技術提携