首都高を、もっと楽しく 首都高で行こう

企業情報
CORPORATE INFORMATION

イメージ

プレスリリース

2005年01月12日

【参考資料】首都高速道路のETC利用率が30%を超えました

【参考1 ETC利用状況の推移】


【参考2 料金所別のETC利用状況】

表 ETC利用率が30%以上の料金所上位5箇所【平成17年1月3日から1月9日の平均】

本線料金所 ETC
利用率
【%】
ETC
利用台数
【台/日】
3号渋谷線 用賀 34.5 約 15,700
湾岸線 湾岸浮島 32.2 約 10,100
横羽線 大師 31.9 約 11,000
湾岸線 市川 31.6 約 13,600
狩場線 狩場 31.6 約 10,600
※ETC利用台数 10,000台/日以上を対象

入口料金所 ETC
利用率
【%】
ETC
利用台数
【台/日】
湾岸線 湾岸浮島 42.2 約 2,000
3号渋谷線 池尻 41.6 約 2,800
都心環状線 霞が関(内) 40.4 約 2,900
横羽線 みなとみらい(上) 37.5 約 2,400
都心環状線 汐留 36.3 約 2,100
※ETC利用台数 2,000台/日以上を対象

【参考3 本線料金所の渋滞緩和状況】


【参考4 現在実施中のETC料金施策】

新規にETC車載器を購入した方、
先着50万台に首都高速道路の
通行料金の5割に相当する金額
(最大5,000円)プレゼント
(平成17年1月末までに車載器を取り付けた方)
首都高速ETCモニター
料金半額プレゼント
「ETC前払割引」約14%割引を
首都高速利用分に限り
約18%割引にアップ
(平成17年3月末まで実施予定 ※)
首都高速ETC
期間限定割引
首都高速の12区間で
おトクな料金を実施
★東京線  700円→500円・300円
★神奈川線  600円→500円・300円
ETC特定料金区間
大型車が横浜地区と東京地区間の
湾岸線をETC利用で
★大型車1,200円 → 950円
環境ロードプライシング
22時から6時までETC利用で
★東京線  最大で20%割引
★神奈川線  最大で30%割引
(平成17年3月末まで実施)
首都高速
夜間割引社会実験
横浜地区と羽田空港間の湾岸線を
ETC利用で
★普通車  900円→  700円
★大型車  1,800円→  1,400円
(平成17年3月末まで実施)
首都高速湾岸線
(横浜地区)割引社会実験

※ 平成17年4月1日から、総合的なETC後納割引制導入(平成17年夏頃予定)までの間、ETC無線通行車に対し一律5%割引のETC利用促進割引(期間限定)を実施予定

【参考5 大黒PAでETCワンストップサービス実施中】

首都高速道路大黒PAにおいて、ETCカードの取得、ETC車載器の購入・取付け・セットアップがその場で行えるワンストップサービスを実施しています。
 ○ 実施日  : 平成17年3月27日(日)までの土・日・祝日
 ○ 受付時間 : 10時~16時
 ○ 実施概要 : (1)ETCカード(OMCカード)を約30分で発行
           (2)ETC車載器の購入・取付け・セットアップ
           一例)15,500円(税込) 〔通常より約7,000円お得!〕

お問い合わせ

ETC料金施策に関するお問合せ 
 電話  03-5226-1119  【月~土(祝日を除く) 9:30~17:30】

ETCワンストップサービスに関するお問合せ
(財)首都高速道路協会
 電話  03-3237-9631