首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮田 年耕)は、ゴールデンウィーク期間(4/27(土)~5/6(月))の渋滞予想を取りまとめましたのでお知らせ致します。

1.ゴールデンウィーク期間中の渋滞予想とご利用日・時間帯変更による分散利用のお願い

今年のゴールデンウィーク期間は10連休となるため、局所的に渋滞は発生するものの、同期間の交通は全体的に分散傾向と予想しています。一方、連休前で業務交通等の集中が予想される4月26日(金)及び祝日となる5月2日(木)において、渋滞が多くなると予想しています(別紙1)。
ご利用の際は、下記の『渋滞予想カレンダー』を参考に、ご利用日・時間帯の変更など、余裕を持ったご利用をお願い致します。

2.ゴールデンウィーク期間中の主な渋滞箇所

(1)羽田空港をご利用の方へ

湾岸線において、東京湾アクアラインを先頭とする激しい渋滞が予想されます。
通過時間の大幅な増加が予想されますので、東京方面から羽田空港をご利用の方は、別紙2を参考に1号羽田線 空港西出口の利用をご検討ください。

(2)レジャースポット等へ行かれる方へ

レジャースポット周辺出口では、通常よりも早い時間から出口渋滞等が予想されますので、別紙2を参考に、余裕を持ったご利用をお願い致します。

※ご利用の際はリアルタイム道路交通情報サイト「mew-ti(ミューティー)」で交通状況をご確認ください。
※ルートを変更することにより通行料金が変わる可能性がありますのでご注意ください。