首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:橋本 圭一郎)は、5月15日(火)から6月14日(木)までを「首都高施設安全月間」として定め、点検・補修デモ、首都高ウォッチング、施設安全年間標語の決定等の諸活動を実施します。
この取り組みの一環として、「首都高点検・補修デモ2012」を実施し、土木工学等専攻の大学生の方々等を対象に“橋を守る技術”を体験して頂きます。

※「首都高施設安全月間」は、お客様の安全と快適を追求する「お客様第一」の経営理念の下、首都高速道路の施設損傷に起因する事故防止と、さらなる安全性向上に全社的に取り組むため、平成13年度より毎年実施し、今年で12回目となります。

「首都高点検・補修デモ2012」の実施内容
首都高点検・補修デモ2011の様子