首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原 秀夫)は、平成25年4月1日から高速10号晴海線(下り)豊洲料金所において、料金精算機の運用を開始することとしましたのでお知らせします。

なお、平成25年度中に、他22料金所においても料金精算機の運用を順次開始してまいります。

1 対象料金所(計23料金所)

路線名 料金所名
高速都心環状線 代官町、銀座(内回り)
高速1号羽田線 平和島(下り)、鈴ヶ森
高速4号新宿線 永福(上り)、初台、外苑(上り)、外苑(下り)
高速5号池袋線 北池袋、飯田橋、西神田、一ツ橋
高速9号深川線 塩浜
高速10号晴海線 豊洲
高速中央環状線 高松、西池袋、中野長者橋
高速神奈川1号横羽線 大師(上り)、子安(下り)、東神奈川(上り)、東神奈川(下り)、みなとみらい(下り)
高速湾岸線 杉田(東行き)

2 運用開始時期

  • 平成25年4月1日に高速10号晴海線(下り)豊洲料金所におきまして運用を開始します。
  • その他の料金所の運用開始時期につきましては、最新情報を順次ホームページにてご案内してまいります。

3 料金精算機をご利用いただくお客様

現金又はETCカード手渡しによるお支払いのお客様

4 料金精算機ご利用に当たっての留意事項

  • ご利用の際は、料金精算機の前で一旦停止の上、画面表示及び音声案内に従って、通行料金のお支払いをお願いします。
  • 料金精算機設置レーンは、開閉バーを運用します。お支払い完了後、開閉バーが開いたことを確認してご通行をお願いします。
  • ご利用方法等ご不明な点がある場合は、係員呼出ボタンを押下し、料金所係員にご用件等をお申し付けください。

5 その他

  • 料金精算機の設置工事期間中は対象料金所入口を通行止めとさせていただきます。
  • 工事の実施予定等につきましては、別途お知らせしてまいります。
  • 料金精算機の運用開始時期は、工事の進捗状況により、変更となる場合があります。