出展概要

エコライフ・フェア2018に出展します!

6月2日(土)~3日(日)の2日間、代々木公園で開催される「エコライフ・フェア2018」に首都高ブースを出展します。
エコライフ・フェアは、毎年6月の環境月間に開催されるイベントで、参加される方が楽しみながらライフスタイルを見つめ直すきっかけとなるような、様々なブースが出展されます。
首都高ブースでは、低炭素社会実現に向けた施策や、リサイクルプロジェクト「サーキュレーション首都高」など首都高の環境への取組みをわかりやすくご紹介します。
標識看板を再利用して作ったベンチや首都高が取り組んでいる「スマートドライバープロジェクト」のシンボルカーである「ホメパト」の展示も行います。
また、ブースにてクイズラリーを実施し、正解者には首都高オリジナルグッズのプレゼントもご用意しています。
皆様のご来場をお待ちしております!

イベント概要
日時 平成30年6月2日(土)11:00~17:00・6月3日(日)10:00~17:00
場所 都立代々木公園 ケヤキ並木、イベント広場
イベント詳細 エコライフ・フェア2018

出展報告

平成30年6月2日(土)、3日(日)に都立代々木公園で開催された「エコライフ・フェア2018」に首都高ブースを出展しました。
首都高ブースでは、渋滞解消に向けたジャンクション改良等をはじめ、「おおはし里の杜」や「見沼田んぼ首都高ビオトープ」における生物多様性保全、「サーキュレーション首都高」などの環境への取組みをパネルやクイズラリーを通してご紹介しました。
また、標識看板を再利用して作ったベンチや、横断幕を利用したバッグ、スマートドライバープロジェクトのシンボルカーであるホメパト(TOYOTA86)を展示し、多くの方々に首都高の取組みを知っていただくことができました。
今年も昨年と同様、多くのお客様にご来場いただき、とかしき環境副大臣にお立ち寄りいただいた際も、首都高の環境への取組みをご紹介し、興味を持っていただくことが出来ました。
今後も首都高は、環境への取組みを積極的に行うとともに、様々なイベントなどを通じてお客様にその取組みをご紹介してまいります。

当日の様子