首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原 秀夫)は、弊社社員に対して下記の通り懲戒処分を致しましたのでお知らせします。

  1. 懲戒処分の内容
    懲戒免職(平成25年11月14日付け)
  2. 懲戒処分の理由
    弊社社員が、平成21年12月から平成25年9月までの約3年10ヶ月の間、病院で受診した事実が無いにも関わらず、診断書を偽造して断続的に不正に病気休暇を取得していたことを確認したため。
  3. 弊社としては、社員に対してコンプライアンス講習会等の機会を捉えて、法令遵守を再度周知し、再発の防止に努めてまいります。