首都高を、もっと楽しく 首都高で行こう

企業情報
CORPORATE INFORMATION

イメージ

プレスリリース(2009年度)

2009年08月17日
首都高速道路株式会社

スマートPA(仮称)サービス実験の期間延長に伴いお客様モニターを募集します

 首都高速道路株式会社では、パーキングエリアが設置されていない区間のトイレ休憩等のサービスを補完することを目的に、ETCを活用したスマートPA(仮称)について平成21年2月28日よりお客様モニターを対象とした実験を行っているところです。
 この度、本実験の有効性・課題を更に検証するため、お客様モニター数を拡大し実験期間を延長することになりました。ご利用いただける施設については、引続き「スーパーオートバックスTODA」様、「ショッピングタウンカリブ梅島店」様などにご協力いただけるほか、みなとみらいについては首都高速高架下実験施設にかわり「パシフィコ横浜 (みなとみらい公共駐車場)」様にご協力いただけることとなりました。
 つきましては、本年9月から半年間、この実験に参加してくださるお客様モニターを募集いたします。

スマートPA (仮称)の概要

 スマートPA (仮称)サービスは、首都高速道路の外にある施設をパーキングエリアとしてご利用いただくものです。ご利用時には、一旦、指定出口から降りていただき、施設(4箇所設定。PDF参照)ご利用後、再度、指定入口から入り直していただきます。
 ご利用後、弊社にてETCデータの照合を行い、首都高を連続利用したものとみなし、精算いたします。



モニター募集の概要

 募集期間 : 平成21年8月18日(火)から
 モニター期間 : 平成21年9月から半年間(予定)
 実験箇所 : PDF参照
 募集方法 : 8月18日(火)より首都高ウェブサイトを通じて募集
 応募資格 : ETC(無線通信)利用可能な普通車(2t以下、車高2.1m以下)で首都高をご利用のお客様
 募集人数 : 1000名程度
 内容 : 首都高移動中にスマートPA(仮称)を体験いただき、アンケート等にご協力いただきます。

お問い合わせ

首都高速道路株式会社
 サービス推進部快適交通推進グループ TEL 03-3539-9249
 計画・環境部計画調整グループ TEL 03-3539-9391