首都高を、もっと楽しく 首都高で行こう

企業情報
CORPORATE INFORMATION

イメージ

プレスリリース(2004年度)

2005年02月04日
首都高速道路公団

本牧ジャンクション開通効果(速報)

横浜・みなとみらい方面と磯子(いそご)・金沢(かなざわ)方面とを結ぶ本牧ジャンクションの新ルートが
平成16年12月22日(水)に開通し、時間短縮や一般道路の混雑緩和などの効果が現れています。また、「便利になった」との声も いただいております。
【交通状況の変化(開通1ヵ月後)】
(1) 本牧ジャンクションの新ルートの交通量は8,400台/日※1
(2) 八景(はっけい)島(じま)から みなとみらい への所要時間が半減(35分→16分)※2
(3) 並行する国道16号の交通量が減少し、混雑が緩和
   (国道16号 八幡橋交差点の交通量が1割減少、最大渋滞長が4割減少)※3


※1:H17.1.17(月)~H17.1.21(金)平日平均
※2:開通前H16.3.17(水),24(水)実走調査、開通後H17.1.18(火)車両感知器〔夕方ピーク時〕
※3:開通前H16.11.16(火)、開通後H17.1.18(火)調査〔昼間(7時~19時)〕

【お客様の声】
・ 以前、結婚式のために みなとみらいまで行く時は、三溪園で降りていましたが、直接行けるようになり、とても便利です。
(横浜市金沢区在住、50代、男性、会社員)
・ さらに、石川町出口ができれば、時間短縮になって時間の計算ができるので、お客様にも時間の話がしやすくなると思います。
(金沢八景駅、50代、男性、タクシー運転手)
・ 横横と湾岸線など混んでいない方を選べるので、楽に帰ってこられるようになりました。
(金沢八景駅、50代、男性、タクシー運転手)
・ 八幡橋交差点は朝、4回位も信号待ちしていたが、2回位で通過できるようになりました。環状2号線がつながれば、さらに国道16号が混まなくなると思います。
(桜木町駅、50代、男性、タクシー運転手)
H16.12.31、H17.1.17~21、山下公園・駅・市内の商店街
・八景島シーパラダイス等の駐車場において聞き取り調査



お問い合わせ

首都高速道路公団
計画部 第一計画課
 TEL.03-3539-9386

総務部 広報課
 TEL.03-3539-9257