横浜・みなとみらい方面と磯子・金沢方面とを結ぶ新ルートが平成16年12月22日(水)15時に開通。年末年始の横浜へのお出かけを快適にお楽しみください。
(1) 横浜駅・みなとみらい などの横浜中心部と磯子・金沢・三浦半島方面とが直結、
首都高速で直行できます。さらに、関内・中華街等へ直接下りられ る「石川町出口 (仮称)」の新設が計画されており、おおむね3年後にはもっと便利に。
(2) 八景島からみなとみらいへ アクセス時間半減。(35分→18分)
(3) 早く・安く・完成。開通による経済効果は年間100億円。着工から完成まで約2年4ヵ月(3ヵ月以上短縮)。事業費は228億円(当初事業費から約10億円のコスト削減)。
(4) 環境改善にも貢献。浮遊粒子状物質(SPM)はペットボトル2万本分/年 削減。周辺道路の混雑も緩和されます。
 ※ 開通式典を次のとおり行います。
    日  時      : 平成16年12月22日(水) 10:30~11:50
    開通式典会場    : パシフィコ横浜アネックスホール
    テープカット会場  : 本牧ジャンクション新設部