首都高を、もっと楽しく 首都高で行こう

企業情報
CORPORATE INFORMATION

イメージ

プレスリリース(2004年度)

2005年01月12日
首都高速道路公団

首都高速道路のETC利用率が30%を超えました!

 首都高速道路のETC利用率は、昨年4月に20%を超え、平均して月1%を上回るペースで増加してきました。この度、平成17年1月3日から1月9日までの週平均値が30.6%となりました。
 首都高速道路公団としては、引き続きETC専用レーンの設置などETC利用環境整備を進めるとともに、お客様がより利用しやすい首都高速道路となるよう、ETCならではの便利でお得な料金の導入に積極的に取り組んでまいります

○ 首都高速道路のETC利用状況【平成17年1月3日から1月9日の平均】

  ETC車【台/日】 ETC利用率【%】
全線 約 311,000 30.6

料金圏別の内訳
  ETC車【台/日】 ETC利用率【%】
東京線 約 224,000 30.2
神奈川線 約 78,000 31.9
埼玉線 約 10,000 29.0

○ 本線料金所のETC専用レーン運用を拡充

 1月11日より、湾岸線 湾岸浮島本線料金所、市川本線料金所、6号三郷線 八潮本線料金所など8箇所の本線料金所において終日ETC専用レーンを2レーンに増やすとともに、4号新宿線 永福本線料金所、5号池袋線 志村本線料金所、横羽線 大師本線料金所、狩場線 狩場本線料金所など7箇所の本線料金所で時間帯によってETC専用レーンを2レーンとしています。

○ 本線料金所の渋滞緩和状況

 ETC利用率の増加により、本線料金所の渋滞緩和が図られており、平成16年11月の渋滞は平成14年11月と比較して約7割減少しています。  これにより、ETCを利用していない方も含めて本線料金所におけるサービス向上が進むとともに、沿道環境の改善にも寄与しています。


お問い合わせ

首都高速道路公団
業務部 営業課
 TEL.03-3539-9345

計画部 渋滞対策事業推進室
 TEL.03-3539-9394

総務部 広報課
 TEL.03-3539-9257