新大宮上尾道路は、埼玉県の中央部を南北に縦断し、東京外かく環状道路と首都圏中央連絡自動車道をつなぐ路線であり、国道17号の慢性的な交通渋滞の緩和や埼玉県中央地域の発展などを目的とした、さいたま市中央区円阿弥から鴻巣市箕田までの延長25.1kmの自動車専用道路です。

国土交通省大宮国道事務所では、平成28年度より国道17号新大宮上尾道路(与野~上尾南)の延長約8kmについて事業に着手し、平成29年3月31日の有料道路事業許可を経て、首都高速道路株式会社と共同で事業を進めています。
このたび、令和2年3月13日に新大宮上尾道路(与野~上尾南)について都市計画事業の承認・認可の告示がされましたのでお知らせします。
今後、地権者等の方々に都市計画法第66条に基づく地元説明会を開催し、用地買収に着手していきます。なお、説明会の開催時期については、新型コロナウイルス感染症による影響を考慮し、慎重に検討して参ります。