首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮田 年耕)は、2020年3月22日の横浜北西線(以下「北西線」といいます。)開通後の首都高速道路の料金の詳細等についてお知らせします。
本料金は、同路線が開通する2020年3月22日午後4時から適用となります。

横浜北西線開通後の首都高速道路の料金の概要

  • 東名高速(以下「東名」といいます。)と渋谷線を連続してご利用になるルートの料金と、東名と北西線を連続してご利用になるルートの料金を同水準とすることで、それぞれのルートの適切な交通分担を図ります(別添資料1)。
  • 東名と北西線を連続してご利用になる場合のみ、上限料金を1,800円(普通車)とします。
  • 東名と北西線を連続してご利用にならない場合、料金は現行から変更ありません。

その他:ETC助成金キャンペーン

  • ETC車載器未設置車向けのキャンペーンを実施しています(別添資料2)。詳細につきましては、ETC2.0くんPORTAL SITEをご覧ください。