「円滑な工事推進と品質確保の取り組み」説明会(2018年3月22日)でいただいたご質問の新たな回答として、すべての契約方式で設計変更回数にかかわらず、当初契約にない工種を新規工種として追加する場合は、積算比率を適用しないこととしました。なお、新規工種は金額を記載しない設計書に明示されます。

「円滑な工事推進と品質確保の取り組み」説明会でいただいたご質問とその回答(PDF/79KB)