出展概要

首都高は、平成23年6月4日(土)、5日(日)に開催されるエコライフ・フェア2011に出展します。
エコライフ・フェアは、毎年6月の環境月間に開催されるイベントで、参加される方が楽しみながらライフスタイルを見つめなおすきっかけとなるような、さまざまなブースが出展されます。
首都高ブースでは、地球温暖化防止や生物多様性保全などの首都高の環境への取組みを、パネルやパンフレットを用いてわかりやすくご紹介します。また、「安 全運転はエコドライブにつながる」という観点から、首都高の事故を減らすプロジェクト「東京スマートドライバー」のシンボルカーも登場します。
イベント当日、首都高ブースでスタッフに「首都高ホームページを見た」とお声をかけてくださったお客様には、首都高グッズを差し上げます(先着順)。ぜひお立ち寄りください。

イベント概要
日時 平成23年6月4日(土)11時~17時・5日(日)10時~17時
場所 都立代々木公園ケヤキ並木(NHKホール前)およびイベント広場
イベント詳細 エコライフ・フェア2011ホームページ

出展報告

平成23年6月4日(土)、5日(日)に都立代々木公園で開催された「エコライフ・フェア2011」に出展しました。首都高ブースでは、首都高の環境技術を凝縮した大橋ジャンクションや見沼たんぼ首都高ビオトープなど、環境への取組みをパネルやパンフレットを用いてご紹介しました。
中でも、東京スマートドライバープロジェクトのシンボルカーとして導入している電気自動車の鮮やかなピンクチェックに足を止めてブースにお立ち寄りいただく方が多く、安全運転がもたらす環境へのプラスの効果をご説明したパネルや、平成23年6月下旬に整備が完了する大橋ジャンクション換気所屋上の「自然再生緑地」の完成予想図に、「会場に来て初めてこのような取組みを知りました」というお声をたくさんいただきました。
今後も首都高は、環境への取組みを積極的に行うとともに、イベントなどを通じてお客様に取組みをご紹介してまいります。

エコライフ・フェア2011出展時の様子