神奈川県 黒岩祐治知事と首都高速道路株式会社代表取締役社長 宮田年耕は、本日、包括的連携協定を締結しました。

1.目的

神奈川県と首都高速道路株式会社が、相互に連携して、双方の資源を有効に活用し、観光振興、道路に関する技術交流、神奈川県内における災害時の相互協力等を通じて、地域社会の発展を図るとともに、高速道路、パーキングエリアにおける質の高いサービスの提供等を通じて、利用者の利便の向上、利用の拡大を図ることを目的としています。

2.今後の取り組み

協定に基づく取り組みとして想定されるのは、観光振興・技術交流・災害時の相互協力など、別添の「連携事業紹介」に示すとおりですが、具体的な取り組みは、今後、神奈川県と首都高速道路株式会社が調整して、実施していきます。

協定締結の様子