平成26年12月9日(火)に高速6号三郷線八潮本線料金所において道路法違反車両の取締を実施し、重大な重量違反者に対して、積荷を降ろさせました(総重量の軽減措置)。なお、今回の実施により、首都高においては11月10日に引き続き2回目の積荷の軽減措置の実施になります。

  • ●違反事実の認知日時 平成26年12月9日10時20分(八潮本線料金所)
  • ●違反車両の積載物 鉄骨
  • ●積載物の分割、軽減作業状況
    • 八潮本線料金所から八潮パーキングエリア内管理用地に移動の上、2日間かけて積荷を3回に分割し、搬送させました。
    • (1回目の分割・軽減作業完了)平成26年12月 9日15時20分
    • (2回目の分割・軽減作業完了)平成26年12月10日11時16分
    • (3回目の分割・軽減作業完了)平成26年12月10日14時38分

当社では、過酷な使用の一因となっている重量違反者への取締を更に強化するとともに、引き続き違反者の撲滅に向けて取り組んでまいります。