首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原 秀夫)は、渋谷区南平台町付近(高速3号渋谷線高架下)で発生した火災による高速3号渋谷線の一部通行止めについて、昨夜24時に解除した上り線左車線に加え、上り線右車線及び下り線においても、調査の結果、応急補強を講じることで、安全性の確保ができることが確認できたことから、以下の通り、規制及び通行止めが解除できる見込みとなりましたのでお知らせします。
お客様及び沿道の皆様には多大なご迷惑をおかけし、深くお詫び申し上げます。
詳細については別添をご確認ください。

火災発生時刻: 平成26年3月20日(水)14時頃

火災発生場所: 渋谷区南平台町(高速3号渋谷線高架下) 弊社の塗装工事現場

規制区間:   3号渋谷線上り線渋谷付近の右車線の規制

通行止め区間: 3号渋谷線下り線(谷町JCT~大橋JCT)の通行止め

解除見込:   3号渋谷線上り線右車線の規制
         ※平成26年3月22日(土)の22時までに解除予定

        3号渋谷線下り線(谷町JCT~大橋JCT)の通行止め(2車線)
         ※平成26年3月24日(月)の5時までに解除予定