首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:橋本 圭一郎)は、「高速道路のあり方検討有識者委員会」(委員長 寺島 実郎:(財)日本総合研究所)の中間とりまとめ(平成23年12月)を受け、首都高速道路の構造物を長期にわたり安全に管理していくために必要な方策を調査研究するため、下記のとおり「首都高速道路構造物の大規模更新のあり方に関する調査研究委員会(仮称)」を設置することとしましたのでお知らせします。

名称:首都高速道路構造物の大規模更新のあり方に関する調査研究委員会(仮称)
委員長:涌井 史郎 東京都市大学環境情報学部 教授