首都高速道路(株)と(一財)首都高速道路技術センターは共同で技術講演会・技術展示会を開催します。
技術講演会午前の部では、首都圏の大動脈である首都高速道路の建設、維持、管理に日夜携わる首都高速道路(株)が公団として昭和34年に誕生してから今年が60年目のスタートとなることを記念し、創設期から最新の技術を首都高の技術者が紹介します。
午後の部では、道路橋示方書の改定により設計供用期間を100年とし、適切な維持管理を行うことが規定されるとともに、多様な構造や新材料に対応する設計手法が導入されたことを受け、新時代の橋梁とメンテナンスについて有識者などの方々にご講演をいただきます。
技術展示会では、首都高速道路の技術60年を紹介するパネルなどの展示を行います。

技術講演会

  1. 日時
    平成30年6月6日(水) 10:00~17:20(受付開始9:30)
  2. 会場
    有楽町朝日ホール(東京都千代田区有楽町2-5-1有楽町マリオン11階)
  3. プログラム
    午前の部:首都高速道路の技術60年 ~創設期から最新の技術を紹介~
    午後の部:新時代の橋梁とメンテナンス ~供用期間100年に向けた取組み、技術開発、求められる技術者像~

技術展示会

  1. 日時
    平成30年6月6日(水)~8日(金) 10:00~18:00(8日は16:00)
  2. 会場
    有楽町朝日スクエア(有楽町マリオン11階 有楽町朝日ホール内)

申し込み方法

  • 技術講演会午前の部は参加費無料、午後の部は参加費5,000円、技術展示会は参加費無料・入場自由です。
  • 申し込み締め切り:平成30年5月18日(金)※定員になり次第締め切ります。
  • (一財)首都高速道路技術センターのホームページより参加申込書を入手し、詳細をご確認ください。

申し込み

技術講演会・技術展示会ホームページ