平成29年3月29日(水)、首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮田年耕)は、環境省と国立公園オフィシャルパートナーシップを締結し、国立公園のPRを実施してまいります。
国立公園オフィシャルパートナーシップとは、国立公園の魅力を世界に向けて発信し、国内外からの国立公園利用者の拡大を図ることを目的に、環境省と企業とがパートナーシップを締結するプログラムです。

実施する取組

  • 情報誌において、国立公園エリアに訴求するキャンペーンを実施する際、国立公園オフィシャルパートナーロゴマークや国立公園名を記載した観光スポットの写真を掲載するなど、国立公園の認知度等の向上を図ります。
  • 当社ホームページ等で、「国立公園オフィシャルパートナー」である旨を明示するとともに、国立公園のホームページを紹介するバナーを貼るなどし、国立公園の魅力等を伝えてまいります。

締結式の様子