首都高速道路は自動車専用道路のため、歩行者はもちろん自転車等の軽車両や原動機付自転車、125cc以下の自動二輪車は通行できません。

歩行者や自転車等の立入を見かけましたら、道路緊急ダイヤル「#9910」のほか、高速道路上ではお近くの非常電話、一般道路では110番などでご通報ください。

立入・逆走画像

立入画像

立入画像

以下のような場合も、歩行者や自転車で立入できません

  • 未払いの通行料金を支払いに料金所まで立入ることはできません
  • 道を尋ねに料金所まで立入ることはできません
  • 落し物を届けに落し物を探しに料金所まで立入ることはできません

【参考】道路法 第四十八条の十一
何人もみだりに自動車専用道路に立入り、又は自動車専用道路を自動車による以外の方法により通行してはならない。

首都高速道路への歩行者や自転車等の立入、逆走発生状況

首都高速道路では、年間400件以上の立入が発生しています。
また、本線上での逆走も数件発生しています。

立入の事例

  1. 目的地へ向かう際、スマホ等を使用し看板等も認識せず、首都高の認識なく誤進入した
  2. 高齢者の方が、一般道路と間違えて誤進入した
  3. お酒をかなり飲まれた方が、高速道路としての認識ができず誤進入した
  4. 自宅へ帰る際、道を聞くために誤進入した
  5. 過日に未払いであった料金を支払いに誤進入した

グラフ画像

ご注意ください

ナビアプリの利用者である自転車利用者及び歩行者が、それによる誘導により、通行が禁止されている道路に誤って進入する事案が確認されており、ナビアプリ及びナビゲーション機器をご利用の際はご注意ください。

首都高の立入防止対策の取り組み

首都高では、歩行者や自転車の立入による事故の発生を防止するため、平成23年10月から警視庁と「首都高速道路立入者等事故防止対策検討会」を毎月開催し、様々な対策を実施しています。また、ポスターの掲示やチラシの配布による広報活動も実施しています。

街路接続部の立入防止対策

参考画像
街路接続部の立入、逆走対策(芝公園(内)出口)

参考画像
黄色カラー舗装(護国寺出口)

参考画像
立入禁止ブロック(芝公園(外)出口)

参考画像
ラバーポール(外苑(上)出口)

参考画像
立入、逆走検知・警告システム概要

参考画像
システム設置例(早稲田出口)

本線合流部の逆走対策

参考画像
本線合流部の逆走対策(三郷JCT)

チラシ・ポスター

クリックでチラシ・ポスターデータを表示します。

ポスター画像

ポスター画像

ポスター画像

ポスター画像

ポスター画像

ポスター画像

ポスター画像