首都高バーチャルハリウッドとは、「こんなことがやりたい!」「首都高ならばあんなことができる!」という熱い想いを持った社員を応援する活動です。
今までにない新たなアイデアを社員自らが提案し、共感する仲間たちが一丸となってそのアイデアの実現を目指します。会社組織の枠を超えたバーチャルなチームでハリウッド映画作りのような新たな挑戦をしています。

2017VH活動テーマ

「新たな高架下・沿道環境整備手法の開発」

首都高の高架下・沿道環境整備について、新たな手法を検討したテーマです。
現在、高架下や沿道では落書きや不法投棄等が発生しています。そこで、新たな整備手法を開発し首都高の高架下・沿道を綺麗に安全にすることにより、首都高ブランドの価値をさらに向上させることを目指しました。

東京西局現場視察にて
東京西局現場視察にて

Co-creActionへの参加

「新たな高架下・沿道環境整備手法の開発」は、アイディール・リーダーズ株式会社による企業×NPOの共創を加速させる国内最大級のマッチングプラットフォーム「Co-creAction 2018」に参加しました。

「首都高の『色』を『カタチ』に」

首都高に興味を持たない人・知らない人をターゲットに、首都高の「色」を活かしたコンテンツを通じて、新たな切り口から首都高の魅力を伝えることを目的としたテーマです。
その一つである「首都高ネイル」の展開や新たなコンテンツ制作に向けて活動しました。

構造物の「色」を「カタチ」に
構造物の「色」を「カタチ」に

首都高ネイルデザインコンテスト

「首都高の『色』を『カタチ』に」がNPO法人インターナショナルネイルアソシエーションとコラボして「首都高ネイルデザインコンテスト」 を開催しました。
「私の首都高」を募集テーマとし、日本そして海外から全75作品の応募がありました。(現在募集は終了しております。)

「首都高コンシェルジュ~お客様一人ひとりに合った首都高を~」

お客様の要望を直接伺い、一人ひとりに寄り添った首都高の使い方を提案する「首都高コンシェルジュ」の設置を検討したテーマです。
「首都高コンシェルジュ」を通じ、お客様に首都高を身近に感じてもらい、首都高の魅力を発信することで、ただ通過するための首都高から、選んで乗っていただける首都高づくりを目指しました。
首都高の平和島パーキングエリア(上り)、川口パーキングエリア、大黒パーキングエリアの3か所でコンシェルジュのニーズを把握するために「テストコンシェルジュ調査」を行いました。

テストコンシェルジュ調査の様子
テストコンシェルジュ調査の様子

アイデア実現の例

CIRCULATION SHUTOKO(サーキュレーション首都高)

首都高速道路上で発生する横断幕などの廃材を利用したリサイクルを行い、トートバックやサンダルを商品化しました。

CIRCULATION SHUTOKOイメージ

メタリックナノパズル レインボーブリッジ

首都高を地域のランドマークにしたいという想いから、首都高の代表的な構造物であるレインボーブリッジを題材としたミニチュア版メタリックナノパズルを制作しました。 現在、首都高パーキングエリア及び首都高みやげで販売しています。

メタリックナノパズルイメージ

首都高女子50人会プロジェクト

女性の立場からの首都高に対するご意見やご提案を取り入れることにより、女性に興味を持っていただける・好きになっていただける首都高を目指した活動を行いました。(現在は活動終了)

女子50人会プロジェクト活動風景