首都高速道路株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:菅原秀夫)は、このたび、平成26年11月20日付で国土交通大臣から更新事業の実施について、道路整備特別措置法に基づく許可を受けました。
本事業のうち、首都高速1号線(東品川桟橋・鮫洲埋立部)の更新については、都市計画変更手続の後、12月より事業に着手してまいります。
併せて、本事業に必要な財源を確保するために、料金の徴収期間を15年延長させていただく旨の許可も受けました。
更新事業の実施に当たっては、今後も事業の具体的な進め方を検討し、また、関係機関と連携しながら進めてまいりますので、引き続きご理解・ご協力をよろしくお願いします。

「首都高速道路の更新計画」は下記からご確認頂けます。
http://www.shutoko.co.jp/company/enterprise/road/plan/