社員の行動指針

私たちは、首都高速道路株式会社の社員として、プロの自覚を持って、迅速に行動します。

  • お客様の視点で考えます。
  • 何事にもチャレンジします。
  • 連携して総合力を発揮します。
  • 常にコストを意識します。
  • 現場が仕事の原点です。

企業倫理憲章

  • 関係法令及びその精神を遵守し、公正な事業活動を推進して、誠実な企業と評価されることを目指します。
  • 経営に関する情報などは積極的に公開して透明性を保ち、広く社会とのコミュニケーションを図ります。
  • お客様の個人情報をはじめとする情報の管理を徹底します。
  • 人権を尊重し、あらゆる差別を排除します。
  • 経営トップは、この憲章の実現に力を尽くします。この憲章に反する事態に対しては、経営トップが率先して改善に努めます。

社員行動倫理規範

私たちは、首都高速道路株式会社の公的使命を自覚して、良識を持って 行動します。

  • 一人ひとりが会社の顔であることを自覚します。
  • 法令を遵守し、常に公正・誠実を心がけます。
  • 社会の常識で、自分の仕事を見直します。
  • オープンなコミュニケーションを図り、課題はみんなで解決します。
  • フェアプレー精神で仕事をします。