構造物の点検及び補修については、PDCAサイクルで実施しています。PDCAサイクルの過程において、点検結果を判定しており、損傷具合によりランク分け(損傷ランク)を行っています。この損傷ランクを基に、補修を実施しています。

system01.jpg