平成29年4月3日

1 総合評価決定方式(技術提案タイプ)

当社では、高度な技術を要し、かつ、価格の要素を加味する調査・設計業務については、「総合評価決定方式(技術提案タイプ)」を導入しております。
「総合評価決定方式(技術提案タイプ)」での契約の相手方の決定は、技術評価点(100点)と価格評価点(50点)の総合評価(加算方式)により行います。このうち、技術評価点(100点)については、業務実績等により評価する方法(配点等は各々の業務ごとに技術提案書作成要領に記載)により算出し、価格評価点(50点)については、見積価格が低見積調査基準価格を下回ると低減する下記3の方法により算出します。
適用案件は、当社ホームページの「入札公告等」にてご案内いたします。

2 総合評価決定方式(業務体制確認タイプ)

当社では、業務内容が定型的で、技術提案を求めない調査・設計業務(予定価格が5000万円未満の案件に限る。)については、「総合評価決定方式(業務体制確認タイプ)」を導入しております。
「総合評価決定方式(業務体制確認タイプ)」での落札者の決定は、技術評価点(30点)と価格評価点(50点)の総合評価(加算方式)により行います。このうち、技術評価点(30点)については、業務実績等により評価する方法(配点等は各々の業務ごとに技術資料作成要領に記載)により算出し、価格評価点(50点)については、入札価格が低入札調査基準価格を下回ると低減する下記3の方法により算出します。
適用案件は、当社ホームページの「入札公告等」にてご案内いたします。

3 価格評価点の算出方法

図表