下記の設計施工要領(土木)を制定します。

1.「鋼橋塗装設計施工要領」(制定)

首都高速道路における鋼橋の塗装に関する設計施工について、首都高速道路の大部分が都市内に位置しており、作業環境、周辺環境、事故防止等に特に配慮が必要なことから、以下の事項について定めた。素地調整方法として動力工具の組み合わせと使用方法を定め、周辺環境への影響低減、作業環境の改善、地球環境への影響低減(VOC削減)、危険物の削減などの対策として、現場施工の外面塗装に用いる塗料については、可能な限り水性塗料を使用するものとした。また、本要領より防水塗装の仕様を新たに定めた。

オンライン販売はこちら